退屈なインテリアを変えたり、特別なアクセントを加えたりするには、装飾板を使うことができます。 プレートの装飾 自分で設定したタスクに応じて、任意の値を設定できます。しかし、技術的に作られたものを見ることは特に興味深いでしょう クラクレア付きデコパージプレート. 独立したデカウパージプレートをcraquelureで作成するには、次のものが必要です。 必要なサイズと形状の規則的な板。 フラットブラシ; デコパージカードまたは模様を有する平らなナプキン; 接着性PVAまたは特殊デコパージドグルー; シェラック - アルコールでのワニス; アラビアゴム -
今日は、従来の自動車用タイヤからオリジナルのpoufを作る方法を見ていきます。製造業 パフィン それは大きな費用を必要とせず、またコーヒーテーブルや宴会として使用することができます。 製造のために パフィン 我々が必要とする: 新品または中古タイヤ。 厚さ6mm、径55cmのMDFの2つの円; 6本のネジ; 穿孔器; ドライバー; グルーガンまたはスーパーグルー; スクリューコード長さ5メートル、厚さ10ミリメートル; タイヤのクリーニングクロス;
スレッドの本来の花瓶を作り、あなたの手を接着するには、手元に常にである、時間と材料のかなりのビットが必要になります。仕事の複雑なスキルを必要としない、あなただけの少しの努力が必要 - と、そこに誰もありません印象的な製品は、あなたの家を飾ります。 材料 スレッドの花瓶を作るには、次のものが必要です。 太い糸(または細い紐、例えば紐)、 食品の貯蔵のためのフィルム、 ペースト、またはデンプンを調製するために、 はさみ、 類似の形状及び大きさのボール又は他の物体。 仕事の段階 糸や接着剤の花瓶のために主にペーストを必要とされています。あなたはそれを購入したり、自分で調理することができます。この沸騰のための750mlの水、澱粉100gを250mlの冷(ガラス)を注ぐ(!!!)水を、完全に混合し、次いで連続的に攪拌し、沸騰したお湯の中に注ぎます。クックは、3〜5分間、その後、オフにして冷まします。 モデルボウルとして選択された約2つまたは3つの円に等しい切片に切られた糸またはロープ。 適切な容器にペーストを注ぎ、カットロープを下げて浸します。
エキサイティングなゲームと同様のプロセスを、その結果は、子供と大人の両方を満足させる - 美しい、明るく、快適でおいしい見えるドーナツ枕は独立して、または一緒に子供たちと行うことができます。 材料 フリース織物又はフェルト - 1メートルベージュ、ピンクの色を0.5メートル(紫、青、黄 - お好みの) 明るい色の同じ種類の布の小さな部分:オレンジ、赤、茶、白。 フェルトからドーナツを縫うには、ミシンと主材料と同じ色の糸が必要です。 部品、はさみ、鉛筆を削るためのピンが必要です。 ファブリックをカットするには、サークルを切り取るためのテンプレートが必要です。あなたは、バケツ、ボウル、ポット、ボウルを取ることができます。 ピロードーナツのための充填剤は、この目的のために特別に設計された合成材料を取る方が良い。
インテリアを飾り、あなた自身の手で何かを創造することは、明確かつ詳細な指導、自由な時間、必要な資料が手元にある場合は、まったく難しくありません。私たちはあなたに装飾のための元のアイデアを提供します リボン製のクッション. このような枕の特異性は、製造のための材料になります。 サテンリボン製のクッション. プロジェクトを成功させるためには、まず装飾枕ケースを作る色の範囲を決め、それに応じてテープセットをあらかじめ選択する必要があります。色の決定をするために、あなたは枕が置かれるインテリアによって助けられます。 作成するには リボン製のクッション 私たちには次の材料と道具が必要です: 異なる色のサテンリボン(1つの長さ、1〜4cmの異なる幅)、 ピンのセット、 ライニング上のコットン生地のカット、 枕の裏の生地、 製品の主な色のスレッド、 はさみ、
部屋に明るいアクセントを作成するには、個性を持たせてください。 鏡を飾る. 小さな丸い鏡を使って、表現力豊かな構図を作りましょう サンミラー. そのような装飾は、使用されるものに応じて異なって見える可能性があります 鏡を飾る. あなたが竹のスティックを取る場合、フォームは幻想的です、shishケバブを調理するための木材で作られた中国のスティックや串は、より厳密なフォームが与えられます。 必要な材料: 鏡の丸い形、 竹製のカーテン、 ユニバーサル接着剤、 ペイントのエアロゾル缶、 ペイントテープ、 サスペンション、
子供たちが家の周りに散っていくのが大好きなテーブルハンドル、鉛筆、ブラシにロールを集めるのに疲れましたか?作ることを試みなさい あなた自身の手で鉛筆ホルダー, それほど難しいことではありません。このようなことは、働くゾーンを組織するのに役立つだけでなく、子どもたちに秩序を維持するよう教えることができます。 鉛筆を作るには、次の資料を用意してください: 段ボールのシリンダー(あなたは、トイレットペーパーのロールまたは壁紙の堅いロールを基礎として取ることができます); ジュートコード; 段ボール。 色紙; 高密度組織の細断紙(鉛筆をもっと安定させるためにベロアやベルベットが可能です)。 テープ片。 装飾的なボタン; スーパーグルー; ハンマーと釘(高密度の段ボールの場合)。 PVAを接着する。
壁紙や絵画などの仕上げ用の標準的な標準オプションに加え、かなりまれな種類の装飾があります。 柔らかい壁パネル. 実際、このようなパネルの使用は、ドア、天井、家具を仕上げることができます。  事実上、インテリアのどの部分も変更することができ、そのような仕上げの助けを借りて明るく注目を集めることができます。特にベッドの頭の上に見栄えの良い柔らかいパネル。 製造時 あなた自身の手で柔らかい壁パネル あなたの想像力は限定されていません。登録するには、真鍮の壁紙の爪(例えば、革製のパネル(このような爪が非常に印象的な「コーチ」の装飾品)、ボタンを上に縫い付け、さまざまなパターンを形成することができます。 重要なプラス 柔らかい壁パネル 付加的な遮音材としての役割を果たすからである。 かなり簡単 あなた自身の手で柔らかい壁パネル. それは(パネルのサイズを考慮して500x2400ミリメートル)かかるでしょう: 模様や装飾が施された布、または滑らかな(620x2520mm)布。 シンテポン; 合板500х800х4(3個); 木製のバー2400x20x30(2枚); 木製ブロック440x20x30(4枚); 金属の角、セルフタップネジ、小さなサイズの釘;
map