大部分の都市住民は小さなキッチンを整備しなければならず、その面積は建物の使用を著しく制限する。しかし、私たちはこの状態を与えてはいけません。小さなキッチンのスペースも、問題に近づけば賢明ならば「増やす」ことができます。その部屋は計画の段階にあるはずです。 小さなキッチンに最適な選択は明るい色のセットです 宇宙の拡張のために内部のいくつかの要素を犠牲にする必要があるかもしれません - これは、壁、本格的な食卓、いくつかの家電製品かもしれません。あなたが近くのクローゼットから快適な快適な部屋にキッチンを回し、友人と家族やお茶のパーティーで集まることを可能にする試行錯誤のテクニックがあります。 小さなキッチン用のコンパクトな家具を選ぶ 小さなキッチンを装備することで、あまりにも多くのスペースを占有する巨大な家具を放棄すると同時に、特に機能的ではありません。 このような部屋には、装飾的なサイドボードやショーケースのための場所がなく、絶妙なサービスが展示されています。コンパクトなセットを選択する必要があります。コンパクトなセットは、各シェルフが最も有用で人気があります。 コンパクトな台所のスペースは最大限にすべきです 天井までの高さを持つモデルを選ぶことをお勧めします。貴重な平方メートルのキッチンを侵すことなく、さまざまな台所用品の収納スペースをさらに広げることができます。 家具を選ぶいくつかのルールに従えば、最も近いキッチンでさえも完全に変形して展開することができます: 明るい色で作られたキッチンセットは、あまり面倒ではありません。それは壁の色と合併することが望ましい。 小さなキッチンの配置のための優れた解決策は、透明な家具(テーブル、バー、さらにはプラスチック製の椅子)を購入することです。これはほとんど無重力に見えます。 小さな台所の家具の少なくとも1枚が最大に達するはずです。そこで、彼は部屋の上部に注意を向け、天井を視覚的に
何世紀も前と同じく、木製の食卓は住宅所有者の間で最も人気があります。そのようなモデルは、ファッションから外に出ることはありません、彼らは見栄えが高く、高価に見え、どの台所の本当の装飾です。 木製のテーブルを選ぶことは、急いでの決定を許さない責任ある深刻なプロセスです。そのような購入をする前に、デザイナーの助言のいくつかに慣れておくことをお勧めします。 ディナーテーブルの中で最も人気のあるモデルは木製のテーブルです。 木製のダイニングテーブルの利点と欠点 他の天然素材と同様、木材にも利点がありますが、いくつかの欠点があります。 天然木で作られたダイニングテーブルの利点: この材料は自然の美しさを持っています、それはユニークな質感を持っており、高価に見えます。 必要であれば、ツリーは復元できます。 この材料は十分に高い耐摩耗性および耐衝撃性を有する。 それは木に触れることは楽しいです、それは暖かく滑らかです。 しっかりとした木製のダイニングテーブルは、ほぼすべてのキッチンのインテリアに調和して入ることができます。 木製テーブルの利点の1つは、その耐久性および耐衝撃性である。 この資料のいくつかの欠点には、次のパラメータを含める必要があります。 天然木の家具は、常にかなりの重量を持っています。
小さなキッチンは問題の部屋です。しかし、有能なアプローチで、それはスタイリッシュかつ機能的に配置することができます。さらに、適切な家具、面白いデザインの動きと最適なレイアウトの助けを借りれば、あなたはキッチンを居心地のいいだけでなく、視覚的にもっと広々としたものにすることができます。 明るい色の小さな居心地の良いキッチン 小さなキッチンで家具を選ぶ 小さなキッチンの所有者は家具を選ぶことを怠ることはできません。彼らは自分の趣味や欲求に焦点を当てるだけでなく、小さな部屋での選択されたアイテムの妥当性も考慮に入れなければなりません。まず第一に、どのような種類の家具が必要であり、何がその有用な場所を占めるのかを決める必要があります。したがって、既に初期段階にある領域のかなりの部分を節約することが可能である。 簡易キッチンのスペースは合理的に使用する必要があります キッチンには存在する必要があります: 食器や食料品の保管に使用される家具。 最高のオプションは、人間工学に基づいた箱やキャビネットがたくさんあるセットを購入することです - 床とヒンジ。他のストレージシステムを使用することもできます。主なものは、合理的にそれらを台所に置き、それを最大限に活用する方法を考えることです。あなたは半分空のボックスの贅沢を買う余裕がないので、すべての要素は100%動作するはずです。しかし、その外観を忘れないでください。 1台のヘッドセットではなく、別々のシステムを購入する場合は、視覚的によく適合している必要があります。 テクニクス。 最低限必要なのは、冷蔵庫とコンロです。次のレベルは食器洗い機と電子レンジです。次に、スチーマー、マルチバーク、電動ミートグラインダー。その後、ブレンダー、トースター、コーヒーマシン、ジューサー、パンケーキメーカー、ワッフルメーカーなどに行く誰もが、最小の家電製品であっても、特定の場所を占有しています。購入する前にこれを覚えておいてください。 ワーキングエリア.
アングルワッシャー - あなたはすべての平方メートルを保存する必要がある小さなキッチンの配置のための優れたソリューションです。快適で機能的である一方で、従来のシンクよりもはるかに少ないスペースを占めます。 コーナーウォッシュを取り付けると作業エリアが大幅に広がります。 この製品を選択するには、デザイナーのヒントのいくつかを調和のとれたインテリアを作り、快適でモダンなものにすることが必要です。 コーナーキッチンシンクの利点と欠点 キッチン配置のこの変形は、キッチンに最も便利なスペースを作成することを可能にするL字型レイアウトを使用する場合に最もよく使用されます。 コーナーシンクは台所で最も人気のあるオプションです。 このソリューションの利点: キッチンにはスペースを大幅に節約できるので、より大きなサイズのカウンタートップを装備することができ、キッチン用品を保管するための場所を追加することもできます。 様々なサイズ、形状、色が用意されているこのようなデザインのおかげで、コーナーシンクをあらゆるインテリアに合わせることができます。 コーナーシンクを備えたキッチンは、いつもホステスにとってより快適な状態を提供しますので、部屋の周りを移動しなければなりません。最も重要な作業エリアはすべて互いに接近しています。 コーナーシンクの下には、より多くのスペースを占める家庭用化学薬品、大きな道具、その他の台所用品を保管するためだけでなく、ごみ箱を設置するのに最適なスペースがあります。 ただし、コーナーシェルにはいくつかの欠点があります。
キッチン用の高品質の照明器具の選択は重要なプロセスであり、調和のとれたインテリアの配置にはそれほど重要ではありません。現代のスポットライトは非常に人気があり、メインシャンデリアを完全に補完したり、完全に置き換えることもできます。 キッチンでの照明の問題に対する優れた解決策はスポットライトです。 どのように選択して設置するかは、キッチンに滞在する利便性と部屋のデザインの調和にかかっています。適切な選択をするには、専門家のアドバイスを聞く必要があります。 ポイントライトの利点と欠点 自分の台所に照明を配置する前に、このプロセスのすべての機能と微妙な点を理解しておく必要があります。この種の照明の構成には、利点といくつかの欠点がある。 非常に一般的なスポットライトは、多くの理由で使用されています。 魅力的な外観と優雅さ - これらのランプは非常にコンパクトで、どのキッチンにも取り付けることができ、様々なインテリア(現代から古典まで)に完璧にフィットし、部屋をより面白くスタイリッシュにします。いくつかの製品は、同時にキッチンの内部を飾る装飾的な要素として役立つ。 大型品揃え - 近代的なメーカーは、さまざまな形、色、デザインオプションの類似のランプの巨大な選択を提供しています。したがって、キッチンに適切な照明を整理し、部屋に与えることは独創性が難しくありません。 幅広いインストールオプション -
キッチンで修理を始める前に、あなたが最終的に得たいものを明確に理解する必要があります。あなたはあなたが望む "理想的な台所"のための明確な計画を持っているべきです。しかし、まず、キッチンを計画するときにしばしば起こる間違いを知る必要があります。 1つの壁に沿ったキッチン家具の配置は、作業面の伸長をもたらす。これは非常に不便です。なぜなら、調理プロセスでは常に一方の端から他方の端まで走らなければならないからです。 最も最適なオプションは、文字「P」の形式のデザインです。また、冷蔵庫、ガスコンロ、食器洗い機はできるだけ近くに配置してください。総面積は変化しませんが、料理のプロセスは面倒なものになりません。 2.インテリアキッチンを計画する際は、狭い通路を避ける必要があります。 通路の幅は少なくとも1メートルでなければなりません。この状態でのみ、怪我を恐れることなくオブジェクト間を素早く快適に動かすことができ、箱を全長に伸ばすこともできます。 3.非常に頻繁にキッチンの床と壁に沿って作業面は大理石で覆われています。原則として、これはこの材料の美しさと耐久性によって動機付けられています。 しかし、そうする際には、天然の大理石は非常に多孔質の構造をしているため、汚れや液体が深く浸透し、それらを取り除くことはほとんど不可能です。 専門家は、大理石、セラミックタイル、人造石またはプラスチック製の布張りやカバーを使用するために、大理石の代わりにお勧めします。 これらの材料はそれほど美しくなく耐久性はありませんが、使用する方がずっと便利です。 あなたが居心地の良い機能的なキッチンを持っている場合は、大規模な気道のような古風をなくすのがよい。 ガスストーブとベントが互いに離れていても、カーボンフィルター付きの従来のフードの助けを借りてこの問題を簡単に解決できます。正確かつ有能なインストールで、それは大規模なantediluvianエアダクトよりも悪くはありません。 5.現代のデザイナーの中でも、ガラス製のテーブルポットは非常に人気があります。審美的な外観にもかかわらず、彼らは絶対に台所には適していません。 最も高品質で耐久性の高いガラスでさえ、最終的に傷つくようになります。そしてこのカウンターで調理するつもりなら、すぐにプレゼンテーションが失われることを確かめてください。
キッチンのために短いカーテンを使用することの緊急性は明らかである:使用には実用的であり、必要な機能を果たし、インテリアに応じて装飾機能を有する。キッチン用のカーテンに最適なオプションを選択する方法については、次に検討してください。 利点と欠点 キッチンは、アパートの他の部屋と比較して、通常、小さな寸法です。したがって、すべてが論理レイアウトと適切な寸法を持つようにインテリアを装備する必要があります。 キッチンの内部に短いカーテンを使用することは、多くの肯定的側面を有する: スペースに負担をかけないでください(部屋はより広々としているように見えます)。 お手入れが簡単です(短いカーテンは洗濯しやすく、鉄)。 高さを天井の低い位置で「盗む」ことはできません。 メインのほこりや汚れが底部に集まるため、汚染はより長く発生します。 カーテンが閉じているときでも、窓際へのアクセスを妨げられないようにしてください。 彼らは窓の近くにゾーンを装備する可能性を与えます(テーブル、バーなどを置く)。 彼らは窓のための装飾の予算版です(縫製は安く、ファブリックの発散はより少なくなります)。 欠点の中には、 低い天井のキッチンには入らないでください。 このようなカーテンはその特徴を考慮して特定の窓に縫い付けられているので、別のインテリアでの再利用はほとんど不可能です。
洗濯皿のような職業はほとんどありませんが、あなたが正しいシンクを選ぶと、この不愉快な仕事を大幅に軽減することができます。この製品のモデルとその製造材料は、部屋のサイズ、キッチンのインテリアのスタイル、家に住む人の数など、さまざまな要因に依存します。 キッチンシンクは、快適で、魅力的で、外部的かつ機能的でなければならない。この製品の基本的なパラメータと特性から、料理に従事する人やキッチン内の他の家庭の仕事の快適さに依存します。 このシンクはすばらしく見えるだけでなく、シンクの下のカウンタートップが熱くなるためのスタンドとして役立つことができます。 品質と耐久性のあるシェルは、忠実に長い時間のために、購入の日と同じままになります。現代の製造業者は広範囲のシンクを提供しています:正方形、楕円形、円形、1つ以上のボウル、さまざまな材料で作られた締結方法が異なります。 キッチンシンクを作るための最も人気のある素材の1つは、あらゆるスタイルのインテリアにフィットし、すべてのキッチンで素晴らしい外観を示す通常のステンレススチールです。 ステンレス製キッチンシンクの利点と欠点 ステンレス鋼シンクには多くの利点があります: 低コスト - このシンクは、安価であるので、誰にとっても手頃な価格です。 実用性 - ステンレス製の洗濯機で簡単に清掃できます。最も一般的な家庭用品を使用して洗うことができます。その表面は非常に滑らかで、製品の衛生状態を大幅に改善します。 モデルの大規模な選択
map