キッチンの中心に位置するこの島は、作業面と家電製品を備えた多機能テーブルと呼ばれています。多くの場合、広いエリアのキッチンに設置され、作業エリアの便利な使用に役立ちます。インテリアのこの要素は、どのスタイルのキッチンのデザインにも完全にフィットします。 島とその主な特徴を持つキッチンのデザイン 島の助けを借りて、キッチンスペースを理想的に整理し、より機能的で快適なものにすることができます。この設計は、作業面としても、バーラックとしても使用できます。キッチンアイランドは料理に最適です。 それは便利な作業三角形を形成する - ホステスは部屋の周りを走り回る必要はなく、冷蔵庫から食べ物を食べ、洗って、島に置き、それを切り取り、すぐに鍋に出してホブに置く。同時に、彼女はいつも1つの場所にとどまり、台所の周りを移動しません。 キッチンアイランドでは、洗面器、食器洗い機、コンロ、オーブンなど、さまざまな家電製品を手配できます。このようにして、あなた自身のために最も便利なスペースを整理することができます。キッチンアイランドはダイニングテーブルとしても機能し、部屋のスペースを節約します。あなたは彼の周りに特別なバースツールを配置し、足の快適な配置のための場所を提供する必要があります。 アドバイス! 台所の島は、その作業区域が台所区域に位置するように配置されるべきであり、台所区域は、ダイニング区域と調理区域との間の区切りの一種として役立つ。 選択するスタイル クラシックなインテリア - 島とキッチンの配置のためのウィンウィンのオプション。クラシックは常に関連性があり、決してファッションから外れません。木製の島は、そのようなインテリアにぴったりです。部屋は十分に広々としていることが重要です。 デザイナーは、そのようなインテリアを作成するときにいくつかの基本原則に従うことをお勧めします:
アパート内のキッチンの内部を整える際に発生する主な問題は、大規模な設計計画を実行することを許さない小さな建物です。 そのような住居の台所の面積はわずか7キロです。本当に快適な条件を作成するために非常に小さいです。しかし、この問題に対する価値ある解決策がまだ残っているので、絶望は価値がありません。 試してみると、最もコンパクトなキッチンでさえ、毎日の食事や親戚との集まりに理想的な場所に変わります。 大胆な決定は小さなキッチンでは適切です。 brezhnevkeのキッチンデザインの特長 できるだけ調和の取れたような台所のインテリアに見え、部屋自体はすべての家庭のメンバーにとって本当に快適で便利でした。ある規則に従うべきです。 部屋の空間を合理的に使うことは非常に重要です。 このようなキッチンの天井は高いので、この乾式壁に2段の天井を使用する可能性があります。このメソッドは、部屋をゾーニングし、視覚的にスペースを広げることができるスポットライトを配置するために使用する必要があります。 天井のストレッチは深みを与え、光を加えます。 キッチンをより広々として、鏡が光沢のある天井を引き伸ばすのを助けます。その助けを借りれば、ベースにある欠陥を安全に隠すことができます。それは非常に高価でスタイリッシュに見えます。 天井の色の装飾のオプションがあります。 Brezhnevkeでインテリアキッチンを作成するときは、適切な配色を使用することが非常に重要です。最高のソリューション - 天井、壁、さらには床を飾るときに最も明るい色。そのような部屋の家具は、軽いものをインストールする方が良いです。
このスタイルの主な特徴は、下線が空白であることです。広いオープンスペースに適しています。インテリアは多くのオブジェクトでいっぱいではありません。精神的に高級品と関連するものはすべてありません。クリスタルのシャンデリア、豊富な家具、家電、道具です。主な値は、最小の平方メートルでさえ、緯度の感覚です 必要なものだけがあります。 最小限のキッチンはアクセサリーの完全な欠如です. 旅行で持ち込まれた磁石でさえ、冷蔵庫の厳しい表面には非常に不適切です。テクニック、ビルトイン、アクセサリーのない家具。最初に来た人は、カップがある場所をすぐに推測することはできません。一般的にここで何かを準備することは可能です。 キッチンのミニマムスタイルは、ジュエリー、アクセサリー、アクセサリーの欠如です。 ほとんど自然色が使用されます。白と灰色、ベージュ、黒、真珠光沢のすべての色合い、自然木の色に合った荒野と風通しの良い空間を作成するには。明るい場所がここに表示されることがあります。 キッチンの光沢のあるファサードは、余分なスペースを作ります。 もう一つの重要な特徴は、多くの光です。 何かに集中することが難しい部屋では、照明が目の前にくる. それは非常にすべきです。大きな窓はカーテンの後ろに隠れず、ガラスの仕切りやローカルイルミネーションが使用されます。 より多くの光を得るためにWindowsはカーテンで覆われません。 重点は実用性です。選択肢は、最低限のスペースを占める家具と技術に有利ですが、同時に、料理中や食事中に最大の利便性を提供します。 誰に ミニマリズムは、予算の謙虚さを全く反映していません。現代的で非常に独創的なスタイルは、創造的であるか、哲学的な傾向に陥る傾向があり、状況に気を取られることはありません。
キッチンは家の本物の鏡です。各ホステスは、快適で快適で機能的で魅力的であることを望んでいます。そのような部屋を手配するためには、まずそれに最も適したインテリアスタイルを選択する必要があります。この場合、家庭の嗜好、住居の一般的な内装、その大きさ、家に住む人々の年齢、およびその性格を考慮する必要があります。 キッチン用インテリアの人気スタイル クラシックなインテリアスタイル おそらく、これはインテリアキッチンの作成には、最も安全なオプションです。クラシックは常に関連性があり、決してファッションから外れません。同様の設計のために、任意の大きさの部屋が適しているが、それは広々とすることが好ましい。 理想的な古典的なキッチンインテリアの形で優れた結果を得るために、デザイナーはいくつかの基本原則に従うことをお勧めします: 高級家具と快適さの適切な組み合わせを選択し、内部の幾何学的形態の受け入れられた透明性を観察することが必要である。 色のパレットを試してはいけません。天井は白いものにしてください。望むならば、中央の装飾的なロゼットやスタッコのモールディングで飾ることができます。 壁を飾るためには、材料(またはペイント)ライトベージュの色合いを選択する必要があります。壁はモノラルであることが望ましい。 古典的なキッチンには寄木張りや木製の床を設置する必要はありません。実用的ではなく高価です。高品質のタイルや磁器のタイルを使用することができます。同時に、色γセックスは部屋の一般的なスタイリスティックスに対応していなければなりません。 キッチンに本物のクラシックインテリアを作成するには、木製の濃い色合いの家具を設置する必要があります。それはやめてはいけません、簡単なフォームが歓迎されています。このような家具の高いコストは、優れた品質と長いサービス寿命によって補われます。 ドアや窓は、アーチ形や長方形にすることができます。天然木から作ることをお勧めします。 天井の中央には、灯篭と豪華なシャンデリア、蝋燭で飾られた装飾品、鍛造品が必要です。 壁を飾ることは、有名なアーティストの静物のいくつかの複製をすることができます。 ゴールドやその他の豪華な属性に関しては、彼らは快適さと快適さのために放棄されるべきです。
黒とオレンジの色は、これは非常に大胆かつ明るい組み合わせで、オリジナルのファッショナブルなインテリアを作成することができます。寝室や引き出し部屋の装飾の場合、黒橙色のスケールは少し余分ですが、台所用には理想的です。 この組み合わせの利点は、非自明性および関連性であり、人の気分に好ましい影響を与える。ジューシーなオレンジの色合いは、黒い背景でさらに明るくて魅力的です。 黒とオレンジの料理をデザインするオプション キッチンのデザインにこのカラースキームを選択した場合、それをどのように適用するかを検討してください。家具や仕上げの表面が主に光沢か艶消しであるか、主要な橙色の濃淡がどんなに濃くなければならないか、さらにどの色をオレンジ色か黒色にするかを最初に決定することが重要です。下の例では、明るい台所を設計するためのいくつかのオプションがあります。 オレンジヘッドセット、ブラックトップ 最も簡単で最も実用的なオプション。これは、インテリアの黒がオレンジよりもはるかに小さい場合です。オレンジ色のセットは、既製品で購入できるようになりました。しかし、あなたがオレンジ色の特別な日陰で欲しいなら、キッチン家具を注文する必要があります。 黒い色のトップはできるだけ実用的で便利なものにすることができ、信じられない気まぐれで気にすることができます。ここではすべてがサーフェスのタイプに依存します。理想的に滑らかなモノフォニック面では、すべての汚れやほこりが見えます。 このタイプの卓上は非常に印象的ですが、それは常に清掃され、擦られなければなりません。しかし、自然な石や木の下で慎重に描かれたテーブルは、シンプルな擦れスポンジの後でさえきれいに見えます。今では、異なる色の元の含浸で黒のテーブルトップを注文することができます。 すでに黒のカウンタートップとオレンジ色のセットを手にしたとしましょう。この場合、壁、床、天井の仕上げはどうすればよいですか?過剰な色を出さないためには、明るく柔らかい仕上がりを作る方が良いです。壁はマットな桃色の色合いにすることができます。白い色は天井に、床には大理石の黒に適しています。 ブラックエプロン 別のシンプルなオプション - キッチン全体をさまざまなオレンジの色調で飾り、黒いエプロンでこのコンポジションを強調します。エプロンは、表現力豊かであれば、キッチンのデザインにも優れたアクセントになります。 エプロンは作業面の上にあります。それはしばしば台所の泥から洗濯されなければならず、それに加えてプレートとシンクに隣接しています。したがって耐久性、耐湿性、耐熱性の材料で作られていなければなりません。そして、やはり、それは「非マーク」、すなわちパターンまたはレリーフテクスチャでなければならない。
最も控えめなキッチンでさえ、6メートルを越えるものは、家族全員にとって本当の楽園となり、居心地の良さと家庭の暖かさを演出します。 アパートのキッチンデザインの赤ちゃんの特徴 アパート内の小さなキッチンの主な問題は、小さなスペースやキャビネット、家電、ダイニングテーブルに収まる必要があることです。そして、すべてがサイズに完全に一致する必要がありますので、通過と移動のための十分な余裕があります。 重要な点は、民間の家では、冷蔵庫、電子レンジなどの大きな設備を廊下に持ち込むことができるということです。 アパートでは、そのような機会はしばしばありません。そして、所有者はテクニックのサイズを文字通りミリメートルで計算しなければなりません。 また、キッチンの作業エリアも重要です。 それは混乱してはいけません、そうでなければ単に調理することは不可能です。 そのような小さなキッチンでは、ゾーニングを適用する必要があります。 保管場所、食べ物、または休息エリアから作業エリアを分離するのに役立ちます。これはさまざまな方法で行うことができます。最も簡単で最も効果的なのは、いくつかのレベルの天井です。共通のスペースをゾーンに分割するスポットライトがあります。 軽いアクセント これは正確に1つのゾーンを別のゾーンから分離するのに役立ちます。より多くの光が異なる色合いになり、ゾーンの境界をさらに強調するのに役立ちます。 小さなキッチンを装飾する最も一般的なスタイルはミニマリズムです。 それはあなたが所有者を救う必要がある余分な場所を占領することなく、かなり正しいスペースを作成することができます。 そして、製品を扱う場所が十分に照らされていることを忘れないでください,
優雅で独特なスタイルのプロヴァンスは、田舎の味わい、フランスの魅力、そして馬鹿げた雰囲気を醸し出しています。それは、美しいもので包囲し、快適さと寛ぎ感を感じるようなロマンチックなネイチャーにとって理想的です。 フランスの雰囲気は、プロヴァンス風の料理を反映しています。 アスファルトの中で育ったメガシティの住人にとって、それは純粋な地中海の空気の本当の一口です。プロヴァンスのスタイルは独創性、触れ合い、純粋な純粋さのため人気が高まっています。 必要に応じて、それぞれの人は、自宅でプロヴァンスの南フランス地域の言い訳にならない雰囲気を再現することができます。このアイデアを実践する最良の場所は台所です。 プロヴァンススタイルの基本的な機能と特徴 プロヴァンスのスタイルでキッチンを装備することにより、あらゆる細部に注意を払ってその基本原則を遵守する必要があります。 この地中海スタイルの主な特徴と機能は、キッチンのインテリアに組み込まれています。 天然素材 天然木、石、陶器、軽質繊維(リネン、綿、絹)を好む合成物を放棄しなければならない。そのような台所での料理は、セラミック、磁器、銅でなければなりません。 高齢者用家具 - アンティークの内装品をアンティークショップで探す必要はありません。アンティークショップでは、キッチンの配置に割り当てられた予算全体を吸収することができます。あなたは人工的に古い家具を育てることができますが、主なものは天然素材で作られています。 暖かい塗料のパレット -
インテリアが天然木でできているキッチンは、あらゆる家のための真の装飾です。多くの宮殿はそのような場所を自宅に夢見ています。それは快適さと暖かさで満たされています。そのような料理は、常に現実的でスタイリッシュなままです。 木製のファサードは、ファッショナブルなプラスチックとアルミニウムの天然木の贅沢さと暖かさを変えたくない人に適しています。 さらに、木は非常に生態学的である。この素材で作られたヘッドセットは、高価で高価で高貴に見えます。そのような家具は、外部から強く、信頼性が高く、魅力的である一方、長い時間を提供することができます。 木製キッチンの利点と欠点 安価でありながら、チップボードとMDFで作られた家具の入手可能性にもかかわらず、しっかりとした木製のセットで作られたものは、何年も前と同じ人気と人気を維持しています。 そのような成功の秘訣は、この天然素材のユニークな特質です。 木製の家具は非常に丈夫でしっかりしているように見えます。それは家には言い表せない雰囲気を作り出し、住居所有者の地位も強調しています。この天然素材は、美しさ、信頼性、高品質、耐久性の真の実装です。木がうまく処理されれば、その家具は何年も続くでしょう。 ナタールの木は美的特性が高い。巨大なテクスチャと木の色合いのため、個人的な好みに合った完璧な家具を見つけるのは難しくありません。ユニークな自然のパターンのおかげで、無垢材で作られたアイテムはすべてユニークで独特です。 木が適切に処理され、キッチン内で常に維持されていれば、湿気を排除した最適な温度管理が行われ、木製家具は非常に長い時間(少なくとも50年)使用されます。 木製のキッチンは環境に優しい。それはヒトにとって安全であり、アレルギー反応を引き起こさない。そのような部屋に常に滞在している家庭が感じるすべてのものは、体に有益な効果をもたらす天然樹脂の心地よい香りです。 ファッションとその過渡期の変化にもかかわらず、木製の家具は常に人気のピークに留まり、非常に価値があり、どの家の真の装飾です。 自分のキッチン用の天然木から家具を選ぶ場合、その特徴のいくつかを覚えておく必要があります: 木製のセットは、ラジエーターや他の熱源から離して設置してください。天然木は熱エネルギーへの長時間の暴露にはあまりにも敏感であり、乾燥して時間とともに亀裂を生じさせる可能性がある。 そのような家具の適切なケアを確実にすることは非常に重要です。あなたはそれが魅力的な外観を長期間維持できる特別な道具を購入する必要があります。
map